ブログ

2009/3/10
オバマ大統領の政策で重要視している教育分野でも、今回の景気刺激策で減税、あるいは助成につながる措置が取られました。子供が大学に行っている人、あるいは本人が大学に行く場合も負担が軽くなります。 A...
2009/3/9
このシリーズも、よく続くものである。もちろんありえない話がアメリカにはいっぱいあるからだが。 しかし、なぜ「身をもって」習わないといけないのだ?この前税理士さんに作ってもらった税金の書類を○SPSで送...
2009/3/9
車を購入すると売上税(Sales Tax)がある州ではかなりの金額になります。2009年の景気刺激策では、新車を買った場合に州に払った売上税が、連邦の確定申告で控除出来るようになります。 対象...
2009/3/8
今日、2009年3月8日からアメリカのほとんどの州で夏時間(Daylight Saving Time)が始まりました。時計を1時間進めるので、早起きしなければならなくなります。 ユーザー登録され...
2009/3/7
確定申告の季節になり、アメリカでの申告(本格)デビューを果たすべく奮闘中。たださえ「敵地」でわからないことだらけのうえに、日本と比べてもえらく税制が複雑で、調べたり人(専門家を含む)に聞いたりして、よ...
2009/3/6
オバマ大統領の景気刺激策のうち、ほぼ誰でも恩恵を受けるのがこのMaking Work Pay と呼ばれる減税措置です。日本語では所得税減税、もしくは所得税還付と訳されています。最大で$400(夫婦合算...
2009/3/5
ちょっと不吉なタイトルですが、かなりの確率で不幸になるチケットを手にした10人のニュースを紹介します。CNNのニュースによるとニュージャージー州のある保険会社の社員10人が共同購入した宝くじが、2億1...
2009/3/4
ほんの最近まで、アメリカ人の貯蓄率の低さばかりが話題になっていましたが、昨秋以来貯蓄率が急上昇しているとのこと。収入が減り、クレジットカードの限度額が減っているのに、貯蓄は増えている。つまり、極力消費...
2009/3/4
私が働いている会社は比較的リベラルで、Domestic Partnerも家族の一員としてカバーする医療保険を提供しています。Domestic Partnerは同性、もしくは異性の結婚はしていないが一緒...
2009/3/3
米国政府の景気刺激策では新たに家を購入する場合以外でも節税になったり、メリットを得ることができる項目があります。 省エネ対応クレジット 家の補修や冷暖房設備の入れ替えなどで省エネに対応した製品...