From the Land of Freedom Fries

Biomedical scientistのF Friesがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About

1992年以来アメリカに住んでいるbiomedical scientistです。夢は「車の要らない土地にリタイアすること」。アメリカでこれを実現させようとすると、必然的にニューヨークやサンフランシスコのような生活費の高い大都市に限定されてしまうので、果して可能なのかどうかわかりませんが、まあ、夢は大きい方がいい!? 最近その第一歩として、ちょっと積極的に投資をはじめたとたん、マーケットがクラッシュしました。近所に住んでいる世界一有名らしい投資家は「米国株式市場はそのうち回復する」と言ってくださっているので、その言葉を信じて耐えているこの頃です。
「From the Land of Freedom Fries」の著作権はF Friesに帰属します。 Copyright (c) 2008-2009 F Fries
2010/7/4
>FI Planningで読んでいただいてる方へのお断り。日本での遺産相続というのも滞米中に経験する可能性のあるfinancial eventだと思うので、FIにリンクしています。
2010/6/23
アメリカでは家を所有するというのは何だかバトルの連続のような気がしてきた。前に駐車スペースをめぐる攻防について書いたけれど、こんどは歩道。 ことの発端は三週間ほど前のこと。同居人が「市役所職員らしきや...
2010/6/10
アメリカは州によって所得税の税率が全然違う。カリフォルニアのように最高税率10.55%というのもあれば、アラスカやテキサスのように個人には所得税のかからない州もある。ニューヨークは最高税率が8.97%...
2010/6/3
Twitterにちらりと書いたが、車(去年新車で買ったPrius)の登録更新料(1年分)が$399.50という(アメリカ中西部のくせに)法外な値段を見てオマハという土地に腹を立てている。$399.50...
2010/5/22
Where’s George?というプロジェクトをご存知だろうか?サイトの立ち上げが1998年というから、インターネットの世界では「老舗」と言えるだろう。主旨は簡単、Where...
2010/5/16
今日のNew York Times Magazineの記事から。自分のNet-Worth(純資産っていうのかな?貯蓄、不動産などの所有資産合計から借金を引いた残り)をネット上で公開して、その上り下がり...
2010/4/25
近所の For Sale のサインが出ている大きな古い家(築約100年。オマハでは十分古い。面積は屋根裏、地下を勘定に入れないで 4500 sf ほど。)がオープンハウスをやっていたので見物に。うちか...
2010/4/18
二週間前、10年ものの骨董品携帯からいきなり iPhone に変えてみた。前々から iPhone が欲しかったのだけど、電話だけでも通話プランにデータプラン、その上、 iTune Store に直結し...
2010/4/14
Retirement のためにどれだけ貯蓄しなければならないか、という計算をやってくれるサイトはいろいろあるけれど(大抵の場合、非常に scary な数字が出て来るようになっている)、現実問題、どうや...
2010/4/7
日本のお役所に手続きをする際、戸籍、住民票、印鑑証明が何かと必要になる。海外に住んでいると、戸籍は郵送で取り寄せることもできるが、住民票、印鑑証明がないので、それに代るものを領事館で発行してもらわない...