海外研究者のありえなさそうでありえる生活

ボストンで研究者として働くKayがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About Me

2003年3月に日本で博士課程終了後、なぜかドイツでポスドクとして勤務。ドイツで天国のような生活を2年間楽しんだ後、2005年4月にアメリカのボストンに飛ぶ。 2007年3月にインストラクターに昇進。2007年夏に友人と「プロ研究者への道」を設立。
「海外研究者のありえなさそうでありえる生活」の著作権はKayに帰属します。 Copyright (c) 2007-2009 Kay
2009/9/11
昨日のBoston.comによると、Harvard endowment posted 27 percent lossだそうだ。アメリカの大学はどこでも資金を運用していて、それを着々と増やしていたのだが...
2009/8/23
Nobuさんの「プリペイド携帯電話に変えて節約」に続いて投稿。私のはプリペイド携帯のVirgin Mobileである。アメリカに来たときからそう。ソーシャルセキュリティーナンバーが必要とか、2年契約と...
2009/7/28
私はちょっと個別株を持っている。その株が今日のニュースで「四半期の利益が去年より46%増加でした」とでた。その後きっと株は上がるんだろうと思って、夕方株価を見たら、なんとなんと10%落下。もう株、お手...
2009/7/17
昨日アパートに帰ってきたら、こんなビラが部屋の前にあった。Resident referral$1000.00もし私が誰かを紹介して、その人がアパートに入ることになったら、$1000(約10万円)もらえ...
2009/6/22
最近思うのだが、私のブログ「海外研究者のありえなさそうでありえる生活」を読んでいる人達、興味がある分野はともかく、興味のない分野はぜーんぜんわからないのではないだろうか?それでも懲りずに専門用語書き連...
2009/5/23
5月になって暖かくなって、なぜか昨日はボストンでも32℃まで気温があがって、今日から3連休である。しかし私は自宅待機。 豚インフルエンザにかかったわけではないけど。なぜなら、私は今アレルギー性結膜炎な...
2009/5/9
前からの疑問だが、どうしてアメリカでは株式市場の動きをBull marketとかBear marketって言うのだろう。Bullは雄牛でBearは熊。 雄牛も熊も強そうだし。私にとってはどちらも上昇市...
2009/4/29
という名前の本を借りて読んでいた。 もともとは岩瀬大輔さんが書いたハーバード留学記というブログで、それを本にしたものらしい。かっちりとした文章で、読み応えがあった。 ブログでこれだけの文章を書く人の才...
2009/4/26
1.しゃかりきに投資しなくてもいい(笑)。がめつく稼ごうと投資すると、かえって困ったことになる。 余裕を持って投資しておけば、こういう危機で対応できる。 2.Cash(現金)を見直した。なんだかんだ言...
2009/4/23
Fidelity investmentsからお電話がかかってきた。 「なんだ? もしかして私のアカウントのお金が、ごっそり誰かに取られたとか?」と思って折り返し電話をかけると、お兄さんが、「投資のお話...