海外研究者のありえなさそうでありえる生活

ボストンで研究者として働くKayがお届けするブログ (ファイナンス関連の投稿を集めたダイジェスト版)

About Me

2003年3月に日本で博士課程終了後、なぜかドイツでポスドクとして勤務。ドイツで天国のような生活を2年間楽しんだ後、2005年4月にアメリカのボストンに飛ぶ。 2007年3月にインストラクターに昇進。2007年夏に友人と「プロ研究者への道」を設立。
「海外研究者のありえなさそうでありえる生活」の著作権はKayに帰属します。 Copyright (c) 2007-2009 Kay
2014/6/29
今日の貧乏道のネタ最近気になっているのはUberである。Uberは世界中で物議を醸し出しているハイヤーサービスである。Uberのウェブサイトで口座を作ってクレジットカードを登録して、スマホで車を呼び出...
2014/6/21
この前からstock market(株式市場)が(私のイメージでは)グイーンと上がり、Roth-IRAの配分がずれた。そこで、rebalance(投資の再分配)をすることにした。ターゲットから5%ずれ...
2014/5/17
バンク・オブ・○メリカのクレジットカードの新しいのが届いた。なんとSmart Cnipが付いてる! Activate(使えるように登録すること)しても気づかなかったのだが、一緒についてきた手紙を見て気...
2014/4/27
ただいま「月末、台所にあるものをなるだけ食べるキャンペーン」中である。いろんなストックを食べるためである。こまったことに、美味しくないもの、手間のかかる物ほど残るのである。それをもったいないので食べる...
2014/4/12
日本語になおすと、「忍耐の力」? 最近ますます日本語が退化しているのだが、大丈夫かしら私の日本語。私が購読しているKiplinger's personal financeの今月の記事で気に入ったもの。...
2014/4/2
昨日「Semi annual reportの新しいのがアップロードされたから、見てちょうだい」のメールがFidelityから来たので、見た。Spartan Real Estate Index (FRX...
2014/3/23
昨日日本の銀行(三菱東京UFJ銀行)から振込をしようと思ってウェブサイトに行ったら、すごいことになっていた。これは写真だが、実物はピロピロ動いている。まるで道路工事のようである。。。強烈なんですけど。...
2014/3/23
税金申請のついでにいろいろな所からお金を回収した。学会の二つの費用の払い戻しとか(←結構高額)、FSA(flexible spending account)の請求とかである。今年から大学のFSAが変更...
2014/2/22
税金申請さっさと終了Fidelityの割引を使った。TurboTax Premier $34.99TurboTax State $36.99Tax $4.50Total $76.48ああだこうだと入力...
2014/2/22
税金申請の季節になった。ということで、今年もFidelityのTurbo tax割引の案内。Save Up To $20 on TurboTax®なんでも、Fidelityの顧客でなくてもいいという太...